時の過ぎ行くままに

あの世とこの世の狭間でこれから真実の扉が開かれる

安倍晋三政権打倒と政界の大掃除が始まる!?

 

 富裕層ファーストから庶民ファーストへ

  

安倍一派が牛耳った日本、安倍一派自体がエセ極右なのは、とうの昔からわかっています。
 対米隷属すること自体を見ても保守でもない。
  安倍一派は既得権益と富裕層のための政治をするためには右、左などの主義主張は関係なく、下々の庶民にだけ「痛み」を押し付け、金を搾取する。
  もっともっと多くの庶民がこのことに気づき、その人たちが庶民ファーストの日本にしたいのなら、
「れいわ」&日本共産党が中心軸となった野党連合で安倍一派をやっつけましょう!
 
 
 

f:id:pinoko2522:20191010132425j:plain 

 
 
フォローするでフォローしてるで ·  14時間前
  
今の既得権益&富裕層ファーストの安倍自民党政権は庶民の生活向上に無関心のくせに子供を産めという。
 まさに庶民を家畜としか見ていないということだろう。
 産みたくても金がなくて産めないというのが今の日本だ

 すべて逆の庶民ファーストの日本にしよう。・・・
 下にあるように課題の結果を逆にしてみると
 すごく庶民にやさしい国と思えるほどに変わるでしょ。
 それだけ安倍自民党政権が、既得権益&富裕層に顔が向いてて、庶民には何もしていないことが見えてきます。

 ●消費税 「廃止しました。」
 ●保育園 「無料で預かります。」
 ●年金  「死ぬまで仕事をしなくても幸せな老後の生活がおくれます。」
 ●不妊治療「不妊治療にかかわらずあらゆる治療は皆保険で適用します。」
 ●公文書  「改竄は投獄の対象とします。」 
      「改竄した政治屋と官僚は全財産没収です。
 ●軽減税率「消費税がないのだから関係ありません。」
 
 


 どう?庶民ファーストの世界でしょ。
 今まで庶民に押し付けられた「痛み」を今度は既得権益&富裕層に払ってもらいましょう。
もっと見る
 
 

f:id:pinoko2522:20191010133859j:plain

 
 
OECD調査により安倍一派のウソがよくわかる。
 よく、こんな日本の状況で増税をしたもんだな。
 安倍一派は日本庶民の滅亡を願っているように見える。

 私と同じような思いをもっていたら、次からはしっかりと選挙にすべて行くこと。
 そして、「れいわ」&日本共産党のような庶民ファーストを唱えるところを中心軸とした野党連合に投票しましょう。
 安倍一派をやっつけましょう!

 

f:id:pinoko2522:20191010142515p:plain

板垣英賢(いたがきえいけん)情報局 ~マスコミに出ない政治経済の裏話~

 

 「安倍晋三政権打倒と政界の大掃除を本格的に加速化させる」-上皇陛下と側近A氏、F氏、吉備太秦は、自民党が支配しているあらゆる利権を剥奪、公明党が手にしている利権を剥がす

  

                                                                                                  foomiより転載
板垣英憲(いたがきえいけん)情報局 ~マスコミに出ない政治経済の裏話~

                         2019年10月7日

◆─── - - -                    - - - - - ───◆

世界の政治・軍事・経済・金融を支配するパワーエリートの動きやその底流で
行われている様々な仕掛けなどを中心に、重要情報(特ダネ)をキャッチして速
報する。板垣英憲の過去著書も連載します。
                         政治評論家 板垣英憲

◆─── - - -                    - - - - - ───◆

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
安倍晋三政権打倒と政界の大掃除を本格的に加速化させる」-上皇陛下と側近A氏、F氏、吉備太秦は、自民党が支配しているあらゆる利権を剥奪、公明党が手にしている利権を剥がす
───────────────────────────────────

◆〔特別情報1〕
 「安倍晋三政権打倒と政界の大掃除を本格的に加速化させる」-上皇陛下と側近A氏、F氏、吉備太秦は、自民党が支配しているあらゆる利権を剥奪する。併せて、自民党に寄生している公明党が手にしている利権を剥がす。これはもう待ったなしである。まず、手始めに、東京電力勝俣恒久元会長(第10代代表取締役社長、福島第一原発事故当時の代表取締役会長を務めた)と原発廃炉利権で巨利を得ようとしている勝俣一族を徹底的に排除するとともに、現在、電気事業連合会の幹事会社になっている関西電力(八木誠取締役会長、岩根 茂樹取締役社長)の役員が、高浜原発のある福井県高浜町森山栄治元助役(2019年3月に死亡)から約3億2000万円の金品を受領していた事件を臨時国会で徹底的に解明させるため、立憲民主党枝野幸男代表、国民民主党玉木雄一郎代表、共産党志位和夫委員長ら野党幹部を総動員、関西電力の大株主である大阪市(松井一郎市長)、橋下徹元市長(弁護士)には、株主総会開催を要求させて、関西電力役員の総退陣を求めさせるという。


…(記事全文5,497文字)

 

 

 

安倍一派打倒と自民党に寄生している公明党の利権を剥がす計画が始まったようです。

上皇陛下とその側近たちが動き始めた模様で…手始めに原発利権の親玉・東電の勝俣一族を徹底的に排除し関西電力収賄汚職事件の解明に向けて野党も一丸となって追及する構えのようです。果たして政界の大掃除は成功するのか興味が尽きないところですが、日本の運命は令和の粛清にかかっております。